Top
<   2018年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
色検討/左官仕上げ/方形の平屋/岡山
仕上げの検討段階に入っている方形の平屋ですが、内装の色を検討中。
背景の壁色は、私の自宅(SOHOリノベーション)の壁。
そこそこ黄みがかった色です。
これを基準に考えると同じ程度の色というと、右から二つ目かと。
建て主さんには何度かこの壁色を見て頂いており、これよりは白い方が好みの様子。
先日一番左のパネルを見せたところ、これよりは黄みがある方がよいとのこと。
となると、左から三番目のパネルが一番お好みの色なのではなかと思案中。
明日のお打合せにて、見て頂こうとしています。
c0225122_14575327.jpg
以前私は色音痴だと自認していて、微妙な色加減は分かりませんでした。
がしかし、この仕事をしていて何度も色サンプルを見比べたりしていると、徐々に微妙な色の違いが見えてくるものです。

となると、またまた、私は歌については音痴で、笑、カラオケなんぞもってのほか、うまく歌をうたう事ができません。。泣。
がしかし、上記の理論でいくと、何度も歌っているとうまくなるのかもしれません!
世の中そういうものなのかもしれませんね。
最近娘のおもちゃで、幼児用の簡単なピアノおもちゃがあるのですが、それで少しずつトレーニングをしています。
そもそもド・レ・ミ・・・の音程を階段状に発声できないとそもそも始まりませんね。
娘よりも自分がはまっています。笑
ショパンのノクターンの触りぐらいは弾けるようになりましたよ!


[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2018-06-27 15:14 | 建築と材料 | Comments(0)
現場猫/方形の平屋/岡山
今日現場に行くと、また居ました、現場常駐の猫さん。
よほどこの場所がお気に入りの様子、また足場に居ます。
大工さんに聞いたところ、ここのところ毎日遊びにやってくるようで。
c0225122_12014843.jpg
ちょっと近づいてみると逃げる様子もなく、触らしてもらえるではないか。
猫さんもまんざらではない感じで。笑
猫さんの匂いが付いたので、帰宅するとうちの犬君がヤキモチ焼くんだろうなぁ~。


[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2018-06-27 12:05 | 建築と街 | Comments(0)
くつろぎの空間/ホテル・オークラのロビー/谷口吉郎
2019年9月上旬にオークラ東京として開業する予定が発表されています。
谷口吉郎設計のホテル・オークラのロビーを忠実に再現されるとの事。
再現であるが、またこの空間に足を運ぶことができると思うと、過去の記憶と繋がるようで、とてもうれしく楽しみです。


**************以下2015年4月の投稿******************

ホテルオークラの建て替え計画は以前から発表されていますが、今日改めてヤフーニュースに記事がありました。今年の夏頃に解体するようです。
解体されるのは非常に残念に思います。

丸菱建築計画事務所

**************以下2011年11月の投稿******************

今日の一枚。
谷口吉郎設計のホテル・オークラのロビー。
高い天井高であるのに、長大作の非常に低いイスにどっぷり座らせる。
視線の先には雪見障子に、上部は麻の葉模様の組子。
照明はかなり暗く抑えられており、非常にゆったりくつろげる場所です。
テーブルの間隔も異常に広く、他のお客さんを意識しないようになっているのかと。
「くつろぐ」と辞書で引くと、「ホテル・オークラのロビーの事」と書いてあっても良いのではと思う。
c0225122_17513117.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2018-06-26 18:52 | 建築と名作見学 | Comments(0)
現場の様子/方形の平屋/岡山
昨日今日はかなり暑いですね~。
現場にいくと、ネコが足場の上で昼寝をしていました。
金属でかつアミアミなので、きっとこの場所が涼しいのでしょう。
c0225122_11250131.jpg
工事中の内観。
窓下に飾り棚を付けています。
視線を下げつつ、横一文字に統一感が出るのではと思います。
c0225122_11263531.jpg
4隅のラインが頂部で1点に交わる方形の天井。
日本の伝統的な建築では、このように天井が頂部1点で交わるような形はあまりないのでは。
改めてこう見上げてみても、なかなか見慣れない形に感じます。
西洋のヴォールト天井では頂部1点で交わる形というのは良くあると思いますが。
c0225122_11264166.jpg
丸菱建築計画事務所

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2018-06-26 11:44 | 建築と現場 方形の平屋 | Comments(0)
リシン吹付/外壁/日本塗料工業会色見本帳/岡山
工事中の<方形の平屋>ですが、外壁リシン吹付仕上げの色を吟味しています。
つくづく色は難しい。
まず、正解がない。
人によって好みがあって、私はこの色が好きだけど、あなたはあの色が好き。
どちらも間違いではなく、かといって完全に正解でもない。
高校生の時は正解が一つしかない(もちろん例外もあるが)数学に大いに魅力を感じていたが、近頃は答えのないものの方が面白かったりする。
私も随分と大人になったのかもしれない。笑
c0225122_11194038.jpg
さて、写真を見ますと、右端は11坪の平屋で採用した色。
サンプルよりも外壁全体で見ると、思ったよりも実際は白く見えることが理解できたので、今回は前回よりは濃いめのサンプルを。
右から二つ目は「黄赤」系の色。
右から三つ目と四つ目は「彩度を落とした黄」系。
左端は建て主さん提案の「緑」系。
緑系はちょっとひんやりとした感じかな。

ん~、難しい・・・



[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2018-06-25 11:29 | 建築と現場 方形の平屋 | Comments(0)
娘/1歳誕生日/岡山
先日我が子が1歳の誕生日を迎えました!
おめでとう。
家で記念撮影。
泣いていますが、多分感極まってのうれし泣きだと思います。笑
何回も撮影していると、しびれを切らして、泣いてしまいました。。
保育園の前後にこの部屋で遊ばしているのですが、ハイハイの行動範囲も広くなり、部屋に置いていたものが、どんどん避難されて、写真のように部屋の中に物がなくなってきました。。
c0225122_23382576.jpg
丸菱建築計画事務所

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2018-06-24 23:44 | 建築と子育て | Comments(0)
大工工事大詰め/方形の平屋/岡山
<方形の平屋>ですが、大工工事が大詰め。
左端が玄関ですが、その右には収納の骨組が見えてきました。
さらにその右側にはキッチンキャビネット外側の骨組が。
ほとんど間仕切りがないワンルームの平屋ですが、やっと室内にアイテムが揃ってきました。
少しずつスケール感と生活感が現われてきています。
c0225122_11082012.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2018-06-21 11:13 | 建築と現場 方形の平屋 | Comments(0)
ブラックチェリー/フローリング張り/方形の平屋/岡山
<方形の平屋>ですが、ブラックチェリーの床を張り終えていました。
c0225122_12215861.jpg
大工工事は今月末で終了予定ですが、あとは、外壁木板張り、内部雑壁工事、外壁に断熱材入れてボードで塞ぐ工程程度が残っています。
c0225122_12213368.jpg
7月はその他の仕上げ工程で内装がガラッと完成していきます。

丸菱建築計画事務所
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2018-06-18 12:25 | 建築と現場 方形の平屋 | Comments(0)
about design world /SOHOリノベーション/岡山

about design world というサイトに<SOHOリノベーション>を掲載して頂いています。
プロジェクトの内容を読み取って頂いて、丁寧にテキストを書いて頂いているのは大変うれしいですね!
c0225122_16405250.jpg
c0225122_16383183.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2018-06-16 16:44 | 建築とメディア | Comments(0)
玄関戸/児島の小さなアトリエ/Tiny Atelier/倉敷
<児島の小さなアトリエ>ですが、玄関戸まわりの詳細。
繊細なものづくりをしている女性の建て主さんにマッチした、かわいらしく繊細な表情の玄関戸。
引手はうちかど助産院と同じ引手で、栗材。
c0225122_14460415.jpg
アトリエの玄関戸は斜め張りにしていますが、丸菱の玄関戸はこれを縦張りにしています。
c0225122_14590256.jpg
各案件において、同じデザインを踏襲して使ったり、微妙に変化させて使ったりしています。
ちょっとずつマイナーチェンジしつつバージョンアップ。
c0225122_15040127.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2018-06-15 14:51 | 建築と細部 | Comments(0)
| ページトップ |
"City Moon" Skin
by Animal Skin