Top
カテゴリ:建築と写真 竣工後( 22 )
Top▲ |
外構植栽図/うちかど助産院/児島
うちかど助産院ですが、外構の植栽や自家栽培の野菜など、外構図に落してみました。
図面に向かって左手が南、右手が北になります。
既存敷地部分の一部を駐車場にしていますが、もともと駐車場位置に植わっていた植栽を助産院側の敷地に分散して移植しています。
ミカン等柑橘類は日当たりのよい南側に移植。柑橘類は移植するとなかなかうまくいかないと聞いていましたが、今回はうまく適応できた模様。花が咲いたり、新芽が出てきました。
マンリョウはアプローチに、ツバキは敷地東側に移植しています。
新しく植えたのは、塩に強いオリーブ、隣地境界沿いに生垣的に使いやすいプリペット。
東側には白い花を付ける落葉樹のエゴノキ。
アプローチのマンリョウの横にイロハモミジを植え、来客が一番目につく場所でもあり、建物内からもガラス越しにみえます。秋の紅葉時も楽しみです。
駐車場奥にはノムラモミジを植え、他の緑の木々を背景に独特の赤い葉が際立ちます。
また、敷地南側には30cm程盛土にして、家庭菜園を作っています。
ここで様々な野菜を栽培しますが、収穫して宿泊客に提供することができます。

丸菱建築計画事務所

c0225122_1644213.jpg

c0225122_15525714.jpg
c0225122_1553457.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2016-06-02 16:44 | 建築と写真 竣工後 | Comments(0)
浴室/うちかど助産院/<海を望む>プロジェクト/児島
<海を望む>プロジェクト=うちかど助産院の浴室の様子。
海に面した2階に位置する浴室で、腰壁と床は石張り、腰上と天井は木板張りにしています。
浴室平面は台形となり、洗い場は三角形です。
建具も木製で浴室内壁と共材です。
c0225122_14464262.jpg

c0225122_14281911.jpg

海に面する上下2つの窓のうち、下の窓はブラインド設置で視線をコントロールできます。
小屋梁と切妻屋根に挟まれた三角の上の窓はどこからも見えないので、透明ガラスのまま。
遠く四国までもが浴室から見えます。
c0225122_14282776.jpg

台形平面の斜線と切妻屋根勾配との接線が、上方へと伸びていく面白いラインを描いています。
c0225122_14283577.jpg

建物内部側上部にも窓があり、外部の光が浴室を介して建物内部側にも届きます。
ガラス越しに見えているのは建物内部側の棟木と屋根垂木。
c0225122_14284272.jpg
丸菱建築計画事務所
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2016-05-12 14:41 | 建築と写真 竣工後 | Comments(0)
<海を望む>プロジェクト うちかど助産院!
<海を望む>プロジェクト=うちかど助産院ですが、徐々に物が入りはじめ、お客さんもいらっしゃって、育児相談中の様子。
木のぬくもりに包まれた温かな空間です。

丸菱建築計画事務所

c0225122_1552983.jpg
c0225122_15522275.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2016-04-13 15:46 | 建築と写真 竣工後 | Comments(0)
今日の一枚 葉山A邸の写真!
今日の一枚は、葉山A邸。
落ち着いたトーンの焼杉板外壁の足元には、植栽が大きくなってきています。
玄関は、45度に角度を振って、窪みを利用した庇空間となっています。
エッジの効いた木製玄関枠の陰影が、大工の腕を表しています。
横長の窓配置は、道路からの視線を考慮した高さ関係になっています。

丸菱建築計画事務所
c0225122_23463321.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2014-12-01 23:43 | 建築と写真 竣工後 | Comments(0)
今日の一枚 港区M邸の写真!
今日の一枚は、港区M邸。
2Fの天井の見上げ。
梁の連続を白塗装。
右手には、ハイサイドライトからの自然光が降り注ぎます。
作り付け収納も同じくマットな白塗装とし、モダンな仕上がりにしています。
中央の窪みには冷蔵庫がちょうど納まります。
冷蔵庫上はエアコン目隠しの木ルーバーです。

丸菱建築計画事務所
c0225122_15572771.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2014-11-28 15:56 | 建築と写真 竣工後 | Comments(0)
港区M邸 引渡しその後の様子!
GW前にお引渡しさせて頂きました港区M邸ですが、最新写真を入手しました!笑。
家具や植物が入って、家が生き生きしてきていますね。
c0225122_15272437.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2012-06-12 15:27 | 建築と写真 竣工後 | Comments(0)
葉山Y邸 訪問!
i+iで以前設計をしました葉山Y邸を見学に行ってきました!
c0225122_2212784.jpg

床や枠の木部や、家具類の色が同系色で統一されていて、全体がすっきりと落ち着いています。
色のごちゃごちゃ感がないので、居心地がよいです。
訪問した日は天気もよく、縦ブラインドからの光もきれいですね。
c0225122_2225814.jpg

家具類も洗練されていて、建て主さんのセンスの良さがにじみ出ていました。
窓の高さと家具類の高さもうまくあっていますね。
c0225122_224069.jpg

内部はスキップフロアになっていて、土地の傾斜とうまく呼応しています。
敷地形状を利用した無理のないプランニングになっているようです。
内部建具枠と建具の木部の色がいい感じに焼けてきています。
c0225122_2252371.jpg
c0225122_2253185.jpg

和室もきれいに仕上がっています。和室はもちろん座る視点が中心となるので
地窓など要素を低く集めるといいですね。
c0225122_2263994.jpg

屋上の様子。中間期の気持ち良い日は、バーベキューとかできそうですね!
c0225122_228487.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2012-03-23 22:08 | 建築と写真 竣工後 | Comments(0)
府中市T邸 訪問してきました!
1年前に竣工した府中市T邸を訪問してきました!
1年経ってどんな風に生活されているか楽しみです。
外壁の木部は少しグレー系に変化してきました。
なじんできた感じですね。かわいらしい外観です。
c0225122_15243667.jpg

c0225122_15245291.jpg

2Fへ上がる階段横には棚があります。
いろんな本が収納されていて、お子さんたちは、階段に腰掛けながら読書しているとの事。
階段でありながら、本を読む場所にも使われています。
c0225122_15264955.jpg

棚の上には壁沿いにカウンターが続いています。
カウンター上には、家族写真やお子さんが作った絵や創作品がずらり。
c0225122_15283599.jpg

床はパイン無垢材にクリアオイル塗装。いい具合に焼けてきています。
良く陽が差し込む家ですので、こんがり焼けていい味を醸し出しています。
c0225122_15295295.jpg

アンティークなテーブルが、白基調の内装によく映えますね。
ついごちゃごちゃしがちなキッチンも白で統一していますので、すっきりしています。
c0225122_15302193.jpg

c0225122_15321653.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2012-02-28 15:32 | 建築と写真 竣工後 | Comments(0)
平塚K邸見学!
先日平塚K邸を見学してきました!
弊社にて2009年に設計させて頂いた住宅なのですが、自然あふれる立地とおおらかな御家族をうまく体現した住宅であります。
c0225122_1423522.jpg

アプローチ側のファサードは杉板大和張り塗装仕上。幅90mmの縦張りの連続が心地よい安定感を感じさせます。これがもっと細い板ですとこの場所には繊細すぎるかもしれませんね。
c0225122_1454365.jpg

アプローチ路は緩やかな勾配で、例えばもし将来車椅子を使うことになればもちろん適したアプローチとなりますが、今現在車椅子利用でないにしても、緩やかな坂をのぼっていくのはちょっとした間合いとしていいですね。玄関ドアの木はレッドシダー。
c0225122_14104935.jpg

敷地周辺には緑があふれ、ガラスに映りこむ緑がきれいに映えますね。都心ですと映り込む景色が隣家の外壁ということになってしまいますが、やはり緑が映り込むとガラスがとてもきれいですね。
c0225122_141633.jpg

特に防火上の規制はかかってこないエリアなので天井は垂木がきれいに見える形となっています。耐火や準耐火の規制エリアですと、この上にPBを張る必要があり、きれいな垂木の連続も隠ぺいされてしまいますね。
c0225122_14187100.jpg

階段吹き抜け上部にはちょっとしたくつろぎスペースを設えています。
c0225122_14192952.jpg

浴室は在来で、青森ヒバ張りです。現在設計中の2案件でも同様に浴室を青森ヒバ張りにする予定です。
浴室をきれいに保つポイントとして、銭湯に行く時みたいに、入浴時のみ洗剤等をオケに入れてお風呂に入る。入浴後は同様にそれらを全て持ち出す。そうすることによって、ヌメリやカビの発生が抑えられ浴室をきれいな状態で使い続けれると、K邸奥様に教わりました。浴室の汚れにお悩みのみなさんも実践してみてはいかがでしょうか。(確かに洗剤等一切置いてなく、浴室内がとてもきれいでした!)
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-07-12 14:20 | 建築と写真 竣工後 | Comments(2)
西荻T邸再訪!
西荻T邸は竣工時にお伺いさせて頂きましたが、引越し後の状態は初めてみさせて頂きました!
c0225122_14342157.jpg

竣工時よりも家具等が入った状態の方が格段に良いですね。
この照明なんかもかなりのハイセンスで厳選されています。そうそう見つけ出すことはできなさそうな逸品ですね。
Tさんのインテリアセンスがピカイチでして、家具・照明・小物そして建築にTさんの好みが非常によく反映されていて、家全体どこを見ても違和感なくひとつのテイストに統一されています。
c0225122_1439470.jpg

まるで雑誌の中から飛び出してきたかのようなかわいいキッチン。
c0225122_14404143.jpg

U邸同様、スタッフ目線としては、階段詳細が気になったり。
c0225122_14412493.jpg

連続させた窓の詳細が気になったり。
c0225122_14414378.jpg

ちょっとしたアルコーブはパソコンスペースなどに活用。家の中に大小の空間があって、小さなスペースも落ち着いていていいですね。
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-05-22 14:41 | 建築と写真 竣工後 | Comments(2)
| ページトップ |
"City Moon" Skin
by Animal Skin