人気ブログランキング |
Top
カテゴリ:建築と図面( 17 )
Top▲ |
府中市T邸_立面検討中!
進行中の府中市T邸ですが、メインのファサードとなる東側立面を鋭意検討中!
c0225122_18265919.jpg

c0225122_1832268.jpg

Top▲ | by kajinoryuji | 2010-04-05 18:32 | 建築と図面 | Comments(0)
見積り減額項目洗い出し!
進行中の案件の基本設計図書に対する工務店さんからの見積りがでてきました。
各項目を端から端まで目を通し、減額項目の洗い出し作業を進めています!
数量・単価のチェックを行い、拾い間違いの有無チェック、適正な単価設定であるか、VE可能な項目はあるか等確認を行います。
建築を構成する各建材・作業・単価など勉強となる情報が沢山詰まっていて、とても有意義で面白い!作業です。
c0225122_227474.jpg

Top▲ | by kajinoryuji | 2010-03-04 22:05 | 建築と図面 | Comments(0)
電気設備機器一覧表
前回電気設備図を紹介いたしましたが、今回は、機器の種類・場所・個数を示す一覧表を作成しました。
c0225122_9351915.jpg

お客様との打合せ時にも使用できますし、見積り依頼のときにも活躍致します。
c0225122_939170.jpg

それにプラスしてそれらの電気設備の写真を載せたシートも作成し、どんなビジュアルの電気設備なのかをご提示致します。
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-03-03 09:38 | 建築と図面 | Comments(0)
給排水設備図/T邸/高円寺
給排水設備図を作成しています。
給水・排水・汚水・ガス・給湯の図面です。
c0225122_2121933.jpg

設備記号はJISで規定されているものを使用しています。
大プロジェクトとなると、設備専門の担当者が作成するのですが、住宅では全て私が作成します。
参考までにJIS規格の記号を紹介。
c0225122_931899.jpg

いかにも、ひねると水が出てきそうなマークですね。笑。
地図記号にもいろいろありましたよね。
小学校の時に勉強した記憶がありますね。
シャワーも、いかにも水が上から出てきそうなマークです。

丸菱建築計画事務所

Top▲ | by kajinoryuji | 2010-03-02 09:31 | 建築と図面 | Comments(0)
電気設備図作成!
電気設備図を作成中!
c0225122_21331684.jpg

スイッチの位置と、照明のタイプと位置を大きく決める図面です。
詳細な位置は展開図にて今後決めていきます。
図面の抜粋として今回は脱衣室付近を紹介しましょう。
スイッチは丸ポチの記号で、丸の中に2本線はコンセントです。
脱衣室の入口でまず脱衣室内のダウンライトのスイッチを押しますね。
で、引き戸を引いて中に入る。
と、自分で図面を作成しておきながら、問題発生。
洗面台用の照明のスイッチはこの位置でよいのだろうか。
悩みます。ダウンライト用スイッチと同じ位置に付けるべきか、洗面台と鏡の間につけるべきか。
いづれにせよ、今の図面の位置はまずいかも!
鏡の前でドライヤーとか髭剃りを使うので、もちろん鏡のサイドにはコンセントが必要ですね。
また、ウォッシュレットや洗濯機用にもコンセント必要ですね。

お風呂に入ります。
その前に浴室用照明をつけるために、スイッチ押しますね。このスイッチ位置でいいでしょうか。
というふうに、設計する人はその場での人の動きを考えながらスイッチ位置を決めていってるんですね。
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-02-24 21:37 | 建築と図面 | Comments(1)
T邸進行中!-3
進行中の府中市T邸ですが、現在お住まいの「物の量」を確認に、お宅におじゃまさせて頂きました。お伺いに先立ち、展開図にて収納を検討しておりました。
c0225122_1528380.jpg

左端が書斎机+上部本棚。中央がキッチン収納の検討。
キッチン天井高は1880mmなので、上部に吊戸棚はつけておりません。
c0225122_15301044.jpg

本棚の幅と高さを段階的に変化させ、小さな文庫本から大きな本または本以外の収納に対応できるようにバリエーションを加えています。これが本当に有効なのか、現在の物量と比べつつ、修正を加えていく流れです。

これらの図や平面図を元に、現在のお住まいの物量と比較して、もう少し収納が必要ですねとか、これで足りますねとか、本棚は足りているけど、布団を収納する場所が足りませんねとか、比較しながら検討することができます。
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-02-22 15:28 | 建築と図面 | Comments(0)
舗装!
とある案件で、歩道の図面をいじっています。
c0225122_22573558.jpg

左に見える斜めのものが、横断歩道のライン、中央の丸いのと左に続くラインが視覚障害者用誘導ブロックです。
名もないちょっとした歩道の舗装の絵柄も、誰かがどこかで夜遅くとかに図面を書いてたりするんですよね。笑
信号で立ち止まったりした時、足元を見てみて下さい。その誘導ブロックも誰かが図面を引いたんですょ。笑
c0225122_237718.jpg


ブロックや石の割付は、道路と反対側、建物側から割り付けていきます。
そこで問題となるのが、歩道幅と割付がうまく合わず、半端がでるとき。
そんな時は、道路側で半端分を処理します。
みなさん、歩道をよーく見てみて下さい。半端もんは、道路側の際で調整しています。
Top▲ | by kajinoryuji | 2009-12-15 23:07 | 建築と図面 | Comments(0)
| ページトップ |
"City Moon" Skin
by Animal Skin