人気ブログランキング |
Top
カテゴリ:建築と関係のない話( 20 )
Top▲ |
蒜山高原/大山/岡山
昨年に引き続き、蒜山高原にいってきました。
c0225122_10362732.jpg
家族がワラビ採りに行くとのことで、私は採らないのですが運転手+子守役でついていきました。
日差しは強いのですが、まだ湿気がなくカラッと乾燥していて、日影に入ると心地よく。
海もいいですが、山もいいものですね。
子供の時にはあまり感じませんでしたが、40も超えると、山の美しい風景に心奪われるものです。笑
c0225122_10364105.jpg
c0225122_10364712.jpg
c0225122_10365385.jpg
c0225122_10365979.jpg
c0225122_10370641.jpg
c0225122_10371156.jpg

Top▲ | by kajinoryuji | 2019-05-13 10:44 | 建築と関係のない話 | Comments(0)
ゴールデンウイーク/絶景/宇野/牛窓
長い長い10連休のゴールデンウイークが終わりました!
片道2時間前後の車移動はまだ子供が耐えられない(ぐずって収拾がつかなくなる)ため、遠くても片道1時間半の距離内でいろいろ行ってきました。
ほとんどが動物園か遊具のある公園ですが。笑
動物園は福山市立動物園と池田動物園。
福山市立動物園は展示の仕方が良く、動物も生き生きとした様子を見ることができました。
特にペンギンは数も多く元気で、泳いでる姿を目の前で見ることができます。
敷地すぐ横には巨大遊具のある公園があり、こちらでは滑り台を堪能。
c0225122_13521455.jpg
岡山市内の公園もゴールデンウイーク中に沢山行きましたが、滑り台のバリエーション比較が面白く。
素材・勾配・長さが公園によって様々で、スムーズに滑れるところや、勾配が緩すぎて全然滑らないところもあり。
またプラスチックは静電気がすごかったり、コンクリート製の滑り台は硬すぎるので危険だったり。
巨大滑り台は登り口まで私が子供を抱っこしていくので、何回も滑っていると、こちらの体力が限界に達したり。。笑
強い日差しを連日浴びて、子供も私もすっかり日焼けしてしまいました。
c0225122_13520292.jpg
動物園と公園以外で行ったところと言うと、海を見に宇野や牛窓へ。
やっぱり瀬戸内の海の景色は素晴らしく美しい。
c0225122_13520762.jpg
丸菱建築計画事務所

Top▲ | by kajinoryuji | 2019-05-07 14:11 | 建築と関係のない話 | Comments(0)
つばめ/巣作り/岡山
今年もツバメの季節がやってきました!
丸菱の事務所でも毎年ツバメがやってくるのですが、4月頭からツバメのつがいが、去年からある巣にそのまま入居しています。
脚立に乗ってちょっと巣の中を覗いてみました。
c0225122_14191516.jpg
お~、ワラが丁寧に敷かれて、寝床が完成しているみたいですね。笑
数日したら卵が産み落とされるでしょうか。
今後の経過が楽しみです。

Top▲ | by kajinoryuji | 2019-04-10 14:24 | 建築と関係のない話 | Comments(0)
初詣/牛窓神社/岡山
初詣は毎年牛窓神社へ。
ロケーションが抜群で、海への景色が最高です。
c0225122_17071044.jpg
階段の参道は木漏れ日がきれいで、足元に光の水玉模様を落としています。
c0225122_17065853.jpg

Top▲ | by kajinoryuji | 2019-01-02 17:09 | 建築と関係のない話 | Comments(0)
豪雨/アルミ工場爆発/轟音/岡山
先日の岡山をはじめ西日本の豪雨は大変でした。
氾濫した小田川がある倉敷市真備町周辺では依然として水没しており、大変な状況は現在進行形です。
岡山は「晴れの国」と呼ばれるほど、良く晴れる県で尚且つ自然災害の少ない県なのですが、今回ばかりは稀な豪雨でした。
私の住んでいるエリアはそこそこの地盤高さなので、豪雨でも水没することはありません。
今回水没したエリアは河川の決壊が原因ですが、そのエリアは地盤が周囲よりも低いところで、過去にも何度か水没したことのあるエリアです。
水の流れはもちろん単純に、低い方低い方に流れていくので、地盤高さが低いエリアは気を付けなければなりません。。

私の家のすぐ裏には小さめの山があるのですが、運悪くちょうど土砂災害警戒区域に指定されており、崩落の危険性はあります。
7/6金曜の23:30頃、大雨の中、轟音が響き渡りました。
車のクラッシュ音でもなく、地鳴りのような音だったので、てっきり裏山が崩れたなと思いました。
近所を軽く見回ったものの、何も変化はなく。。
後日知ったのですが、その轟音は、アルミ工場の水蒸気爆発の音だったようです。
地図で計ってみると、現場と私の自宅との距離は26キロ程度。
東京駅から言うと横浜駅までが28キロ程度。
こんな遠くまで轟音が響き渡るとは、現場周辺は相当影響があったと思われます。
現場から5キロ程度の知り合いの方の家では、家が揺れたとの事で。。





Top▲ | by kajinoryuji | 2018-07-09 11:33 | 建築と関係のない話 | Comments(0)
大腸内視鏡検査/体のアフターケア/岡山
先日の人間ドックの検査項目で引っかかり、今日は大腸検査に行ってきました。。
あ~もう僕の人生は終わりか。。。なんて大げさなことを考えながら。笑
あ~結局自分の家の設計もできなかった人生だなぁ~と。笑

昨日一日は指定の質素な食事で。。
朝はパン一枚と飲み物。
昼は具無しのうどん(ネギもNG)。
夜はおかゆと豆腐のみの味噌汁に、薬味無しの冷奴。。
どれだけ豆腐がおいしかったことか、どれだけ味噌汁がおいしかったことか。笑
c0225122_15411287.jpg
今朝は病院で腸をきれいにするドリンクを1リットル飲んで。
心身共にぐったりな状態で、午後から検査を受けました。

検査結果は、な、なんと、全く問題なし!!
はぁ~、良かったです。。
今回ばかりはかなりへこみました。

今夜はガッツリ食べるぞ!!

丸菱建築計画事務所

Top▲ | by kajinoryuji | 2018-05-24 15:45 | 建築と関係のない話 | Comments(0)
蒜山(ひるぜん)高原/ワラビ採り/岡山
週末は蒜山(ひるぜん)高原にワラビ採りに行ってきました。
私は付き添いみたいなポジションですが、笑、県北の山の中ということで、すがすがしくとても気持ちがイイ。
c0225122_09160699.jpg
妻のお母さんは数年毎定期的にワラビ採りに来ているようで、必要な服装装備万全です。
ワラビを折る際の「パキッ」という音と感触がたまらないようです。
c0225122_09164012.jpg
向かった小山は野焼きを毎年しているようで、その一帯だけ低めの草が生えていました。
写真で分かるように、こんもりとかわいらしい形をした小山で、小山の稜線に抹茶パウダーでも振りかけたように、新芽が芽吹いています。
c0225122_09164568.jpg
3枚目の写真の中央にチラッと写っているのが私と抱いている娘。
抱っこ紐で抱いた状態で山を上り下りしたので、今は肩が心地よくこっています。
基本建物が好きですが、たまには自然の中を満喫するのもいいですね!


Top▲ | by kajinoryuji | 2018-05-21 09:32 | 建築と関係のない話 | Comments(0)
バラ/母の日/贈り物/岡山
先日は母の日でしたね。
ここ数年はいつもバラの花をプレゼントしています。
バラ専門店があり、もちろん1本が高いのですが、茎が太いので、涼しい部屋に置いておくと3週間程長生きしてくれる丈夫なバラです。
c0225122_18111229.jpg
これは私の母に。
名前はリメンブランス、記憶。
写真でみるとピンクっぽく見えていますが、実際はもう少し白い感じ。
いつもそっけなく受け取りますが、内心は喜んでいるハズ!笑
添えてあるのは白雪草。
c0225122_18155862.jpg
こちらは妻のお母さんに。
名前は・・・忘れしまいました。。笑
外側から内側にいくにつれて淡い色になっています。
なので、つぼみの状態と大きく開いた状態とでは色の印象が変わってきます。
とても喜んで受け取ってもらえました!
添えてあるのは、木苺の葉。
c0225122_18155264.jpg
そしてこれは私の妻に。
子供を産んでからの初めての母の日ということで。
名前はグランオマージュ、大いなる尊敬。
はい、尊敬させて頂きます!笑
もらえると思っていなかったのか、大変喜んでもらえました!良かった。
添えてあるのはマトリカリア。

花の力は本当に偉大だと、つくづく実感します。

丸菱建築計画事務所


Top▲ | by kajinoryuji | 2018-05-15 18:29 | 建築と関係のない話 | Comments(0)
備前焼/趣味の陶芸/岡山
近所で開かれている市民講座で、趣味レベルとして備前焼を習い始めました。
習い事というのが、思い起こすところ、小学校の剣道?または中高の塾以来、何十年ぶりでしょうか。
たまにはこういう習い事もいいものですね!
高校までは岡山で、高校以降はずっと東京での生活で、全く備前焼に接点もなく、興味もなく過ごしてきましたが、岡山に戻って開業以来、備前焼の作家さんと知り合いになったり、見聞きするうちに、岡山では身近にある備前焼というものに徐々に興味がわいてきました。

何事も、ちょっとでもその分野をかじると、その分野の大変さ、奥の深さ、すばらしさを感じるものですが、今回もまさにそうで、なかなか上手に作れるものではありません。
サッカーとかスポーツでも全く同じですね。

今回の講座は電気釜を使用するので、表情の深さまではでませんが、初心者として基本的なつくり方を少しずつ学んでいるところです。

焼く前の小鉢。
c0225122_10202037.jpg
焼く前の湯呑み。
c0225122_10203360.jpg
焼いた後の大鉢。
c0225122_10204682.jpg
焼いた後の小皿。
c0225122_10205575.jpg
丸菱建築計画事務所

Top▲ | by kajinoryuji | 2015-12-14 10:22 | 建築と関係のない話 | Comments(0)
ビアンキ/bianchi /岡山
自転車が好きなのですが、元はと言いますと、祖父が昔ある一時期競輪選手をしていたようでして、その流れで昔から凝った自転車が車庫に何台かありました。そういうのを見て育ったので、自ずと私も好きになり、今乗っているのがこのオールドファッションなビアンキです。新しいものも好きですが、こういった歴史の流れを感じさせてくれる古風なデザインも大好きです。
c0225122_1493685.jpg

Top▲ | by kajinoryuji | 2014-02-22 11:52 | 建築と関係のない話 | Comments(0)
| ページトップ |
"City Moon" Skin
by Animal Skin