Top
カテゴリ:建築と見学   岡山( 17 )
Top▲ |
御茶屋跡/牛窓/絶景
県外の友達が遊びに岡山に寄ってくれたので、岡山で一番見せたい景色、牛窓に連れて行きました。
数年前に同じ友達が来てくれた日はなんと雨。
晴れの日岡山らしくない、あいにくの雨天でしたので、その際は駅前で会った形で。
今回は晴れでしたので、牛窓へ。
オリーブ園から瀬戸内海への眺望を満喫し、港に戻って、最近気になっているお店へ。
c0225122_15472487.jpg
御茶屋跡という、ギャラリー・ショップ・カフェが併設された建物で、古い建物を活用したお店です。
c0225122_15473353.jpg
目の前はすぐ海。
穏やかな日でしたので、海がとても心地よく。
c0225122_15481990.jpg
歴史と文化の感じられる、こんな街、こんな家に住みたいなぁ、と感じてしまいました。
c0225122_15481489.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2018-11-26 15:53 | 建築と見学   岡山 | Comments(0)
安藤忠雄/セレモニーホール/岡山
親類の法事で、近所にあるセレモニーホールを訪問しました。
実はこの建物は安藤忠雄氏の設計で、安藤建築としてはかなりマイナーな建物であります。
c0225122_00000912.jpg
でもやっぱり安藤建築は見る人に感動を与える建物だなと、冷静につくづく感じました。
大胆さ、シンプルさ、わかりやすさ、大きさ、緊張感。
これらを表現するために、実は見えないところで多々工夫配慮がされているのだと思われる。
c0225122_00001743.jpg
設計をしているとどうしても細々必要なものが出てくるのですが、それらの気配を感じさせず、すっきり納めていくにはそれなりの時間労力を費やさないと処理できなく、それらを当然のようにこなしてこそ、安藤建築がうまれてくるのだと思います。
c0225122_00002377.jpg
でも緊張感を与える建築って、なかなかないなぁと。
今日コンクリート打ちっ放しの壁を見ていて、確かに緊張感を感じた次第で。
くつろぎの空間ではないが、他では味わえない、緊張した空間に身を置きたい時もあるでしょう。
確かに、安藤建築でしか味わえない、感じ得ないものがある。
c0225122_00003707.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2018-11-04 00:26 | 建築と見学   岡山 | Comments(0)
隈研吾/植田板金/小屋/岡山
岡山でバイパスを走っていると道路沿いに小屋の展示場があって、外壁を板金仕上げとか色々あり、気になるのでちょっと見に行ってきました。
岡山にある植田板金さんがやっている展示場のようで、なにやら最近建築家の隈研吾氏とコラボして、ひとつ小屋を作ったみたいです。
2018年の6月頃に東京で発表したようです。
多分その小屋をこの展示場に運んで来て展示しているようです。
c0225122_16375882.jpg
小さな小屋ですが、ディテールには凝っている納まり。
外壁はガルバリウム素地を大和張りのように前後互い違いに掴んでいて、またタガネで応力図を模様として施しているみたいです。
c0225122_16381454.jpg
広さは9.9坪で、確認申請を外すことのできるサイズに抑えているとの事。
開口部にはコボットをたすき掛けにせず、違う間口に片掛けにしていました。
そこに取り付く柱は幅45ミリ程度でサッシ方立幅と揃えていました。
工場生産して、運搬するようで、基礎はコンクリートブロック程度の簡易なものの上に載せるみたいです。
c0225122_16375178.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2018-09-13 16:55 | 建築と見学   岡山 | Comments(0)
見学会開催/うちかど助産院/児島
<海を望む>うちかど助産院の見学会が、2017年1月17日(火)11:00~16:00に開催されます。
場所:岡山県倉敷市児島下の町10丁目376-113 うちかど助産院

丸菱建築計画事務所
c0225122_13522993.jpg

c0225122_12192396.jpg
c0225122_12193524.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2016-12-24 09:34 | 建築と見学   岡山 | Comments(0)
旧閑谷学校/備前/岡山
旧閑谷学校に行ってきました。
江戸期に設立された旧岡山藩直営の庶民の為の学問所です。
築300年程になりますが、朽ちることなく立派な姿を現しています。
外観として分かりやすく目につくのが、屋根の窯変瓦の色調と、切込み接ぎ式の、上部に丸みを帯びた石塀でしょうか。
c0225122_035450.jpg

石塀の詳細。
このヌメッとした石塀が700m以上も連なります。
c0225122_0381119.jpg

国宝である講堂の中は暗く、黒光りする床に景色が写り込みそうです。
c0225122_0354441.jpg

一部別棟の、こけら葺き屋根。
c0225122_0424717.jpg

内部の床の様子。
c0225122_0431220.jpg

藁座布団の山。
c0225122_04347100.jpg

丸菱建築計画事務所
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2016-01-07 00:44 | 建築と見学   岡山 | Comments(0)
今日の一枚 旧倉敷市庁舎!
今日の一枚は旧倉敷市庁舎の現倉敷市立美術館。
丹下健三氏の作品です。
美観地区のすぐ隣にあり、街の中心にある美術館となっています。
竣工当時の航空写真を見ると木造の平屋や二階建てしかない街並みに忽然とコンクリートの市庁舎が出現し、まるでコルビュジェのチャンディガールの建物群のような印象を受けます。

丸菱建築計画事務所
c0225122_18101870.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2014-12-18 18:10 | 建築と見学   岡山 | Comments(2)
今日の一枚 倉敷大原美術館新渓園!
今日の一枚は、倉敷大原美術館、新渓園への眺望。
冬の低い斜陽が陰影を際立たせます。
とても寒い一日でしたが、こういう景色をみると心が沸き立ちます。

丸菱建築計画事務所
c0225122_0564853.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2014-12-03 00:56 | 建築と見学   岡山 | Comments(0)
安藤忠雄 おかやま信用金庫内山下支店!
先日、おかやま信用金庫内山下支店(内山下スクエア)を見学してきました!
同行100周年記念事業として安藤忠雄さんが設計したもので、私もかれこれ沢山の安藤建築を見学してきましたが、近年の安藤さんの建築規模としてはかなり小規模なものです。
平日+土曜の~19:00まではどなたでも見学可のようでして、案内係の方に全館を案内して頂けます。最後にはなんとコーヒーもサービスして頂けます。
隣接する旧日本銀行岡山支店との関係性、街への眺望、楕円形ホール、屋上庭園、コンクリートとガラス。
今回外観は正直イマイチですので、象徴的な内観を一枚。
c0225122_1818267.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2013-11-04 18:18 | 建築と見学   岡山 | Comments(0)
重要文化財 津山高等学校旧本館と鶴山公園!
秋晴れの昨日、岡山県津山市に母校の大学の県人会(稲門会)総会に参加してきました。
津山市は、B'zの稲葉さんやオダギリジョーの出身地というと分かりますでしょうか。
中学の遠足以来の津山ということで、まずは懐かしの津山城跡(鶴山公園)へ。
江戸期前半の城主は森氏。本能寺の変で信長と供に討死した森蘭丸がこの森家でして、弟忠政が津山藩主となっていました。全国的には知名度は低いと思われるこの城ですが、石垣の壮大さはかなりのもの。眼下には吉井川が流れ、晴れ渡る美作(みまさか)の景色はとても雄大で!
c0225122_1124999.jpg

次は重要文化財となっている、県立津山高等学校旧本館を見学してきました。
ザ・歴史ある学校!と言わんばかりのこれまた素晴らしい木造校舎ですね。
絵にかいたような明治期の由緒正しき建築の姿。1900年に建てられたので、築113年とは敬服する限りです。岡山を代表する名門校ですね!
c0225122_1353920.jpg

ちょうど津山まつりをしておりまして、また美作建国1300年祭など、祭りずくしの津山ですが、
日本三大神輿と言われている神輿を拝見しました。
重さ約1tとのことで、かなりの重量をかついで走っていきます。
c0225122_1355259.jpg

夕方からは稲門会の懇親会でしたが、東京から応援団とチアリーダーが来て頂き、懐かしの応援歌等楽しませて頂きました。
c0225122_136799.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2013-10-28 01:30 | 建築と見学   岡山 | Comments(0)
牛窓 ホテル・イルマーレからの眺望!
年始に岡山の牛窓に立ち寄った際に、湾の山手にホテル・イルマーレという真っ白のホテルがあります。ロケーションが抜群なので、そこでしばしお茶でもと思い。
テラスからはどーんと、瀬戸内海が眼下に拡がります。
きれいですね!
c0225122_18485558.jpg

足元に見えるのは牛窓ヨットハーバー。そういえば子供の頃祖父の知人?のオーナー所有のヨットに乗せてもらった記憶が。
特に私はマリンスポーツもしないので、上から眺めるだけで満足。
昔ジョーズの映画を見て以来、あまり海には入りたくないですね。笑。
陸から釣りぐらいはします。

ホテルのアプローチ越しに海が見えます。
c0225122_1853213.jpg

ホテルの建物は真っ白。一応牛窓は日本のエーゲ海というキャッチフレーズだけに、ホテルも頑張ってギリシャばりに、白くしているようですね。
c0225122_1854135.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2012-01-07 18:54 | 建築と見学   岡山 | Comments(0)
| ページトップ |
"City Moon" Skin
by Animal Skin