Top
プラネットジャパン/塗装/仕上がり具合/岡山
方形の平屋ですが、凹部の外壁仕上げは杉板張りの上、黒色塗装です。
黒色塗装といっても、いろんなメーカーの塗料があり、まぁ黒だからだいたい一緒でしょう、と思っていたのですが、塗り比べてみると違いがあり。
写真右側はガードラック2回塗り。
左側はプラネットジャパンOPエボニー1回塗り。
c0225122_11502303.jpg
プラネットのOPは下地の木目がうっすらと見えつつマットな仕上がりで、上品な落ち着きがあります。
ガードラックの方は艶があり、良く光を反射しています。
写真だと1方向からだけの見えですが、手で持って動かすと結構ツヤツヤでした。
塗り回数も施工上金額が変わってくるので、材としてはプラネットの方が高いが、手間代は1/2になります。
仕上がりと金額と両方においても、プラネットがいいなという結論に。


[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2018-05-31 11:57 | 建築と材料 | Comments(0)
<< 歯科の間仕切り/パーティション... | ページトップ | 天井下地完了/方形の平屋/岡山 >>
"City Moon" Skin
by Animal Skin