Top
Designtide Tokyo 2011!
アートの秋ということで、ちまたでは色々なアートイベントが開催されています。
その中で今日はDesigntide Tokyo 2011をミッドタウンで見てきました!
友人の元木君が出展しているということで、新作チェアーの発表をしていました。
上下ひっくり返しても使えるチェアーということで、ユニークな作品です。
FRPバージョンとウレタンフォームバージョンがあって、表面は特殊な塗装が施されています。この塗装がこのメーカーの特徴の一つらしく、元木君とのコラボという形です。
こういうスタイルのチェアーはあまり日本には馴染みがありませんが、海外では以前からありますね。日本の家庭には少し大きいからでしょうか。
今回は3つのスタイルがあるのですが、一番小ぶりの写真中央のクリーム色のが私には良かったです。ダイニングチェアーとしても使える高さのパターンと、ひっくり返すとくつろぎながらテレビでも見えるパターン。1脚あれば、用途に応じて2脚分の使い分けできます。
c0225122_17464728.jpg

写真に写っているのが元木君。
c0225122_1750132.jpg

昨年発表したソファー「Lost in Sofa」はとても面白く、ソファー廻りにおける「行為」を「形」に落とし込んだ、楽しいソファーで、彼のHPで紹介しています。もうすぐ発売されるらしいですょ。
あと、ミッドタウンではエルメスの家具紹介スペースとして坂茂さんが仮設の展示スペースをデザインしています。
c0225122_1754830.jpg

来週は神宮外苑でdesigner's week Tokyo が開催されますね。
Top▲ | by kajinoryuji | 2011-10-29 17:55 | 建築と家具と椅子 | Comments(0)
<< 面白い手すり! | ページトップ | 今日の1枚! >>
"City Moon" Skin
by Animal Skin