人気ブログランキング |
Top
フラット35S(20年)中間検査!
府中市T邸ですが、フラット35S(20年金利引下げタイプ)の中間検査を行いました!
フラットの基準通りに施工が進んでいるかのチェックです。
施工者青木工務店さんと現場監理の弊社の立会いの下、指定確認機関さんのチェックを受けます。
基準に従いきっちり施工して頂いていますので、特に問題もなく無事終了。
前日には、まもりすまい保険の中間検査もあり無事合格となっております。
c0225122_1612742.jpg

内部は断熱材の高性能GWが入り始めています。
次の内部作業工程は、床張り作業へと移っていきます。パイン節有り・幅145mmで、ざっくりとしたどちらかというと骨太で無骨な表情をしています。
c0225122_15113169.jpg

電気配線・換気用ダクトも施工されつつあります。奥はキッチン換気扇用のダクトで、手前は洗濯機の上部にとりつく換気扇用ダクトです。
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-09-16 15:12 | 建築と現場 府中T邸 | Comments(1)
Commented by kajinoryuji at 2010-09-16 21:06
コメントありがとうございます!急に涼しくなり、また急に大雨と、面白い夏ですね。断熱材も入り、冬に向けて現場も一枚服を着た感じでしょうか。またそのうち外装材も施工されますので、外観も変わっていきますょ。
<< キッチン家具 施工進んでいます! | ページトップ | コンクリート洗い出し仕上げ! >>
"City Moon" Skin
by Animal Skin