人気ブログランキング |
Top
麻布十番温泉跡地!
先日Tformのショールームに行くのに、麻布十番商店街を歩きました!
以前、前所属会社関係でこの界隈を調査した事があり、久しぶりに訪れました。
c0225122_2242386.jpg

この商業ビルができた頃、1年半前程ですが、ちょうどリーマンショック後ということもあり、この建物もなかなかテナントが着かない状況でした。
c0225122_2214171.jpg

完成したものの、テナントが入ってくれない。オーナー会社としてはかなり苦しいですよね。この頃はこの界隈で同規模の開発が沢山あり、更地になり建築計画の立て看板は立つものの、収支予測がつかず、または新興系の中小ディベロッパー・不動産会社(いわゆるカタカナ系の不動産会社)が相次いで倒産する状況で、建物が建たないor建ててもテナントがつかない歯抜け状態でした。
小規模商業ビルでは、だいたい1、2層までが飲食店舗、3層以上がサービス業・賃貸オフィスという層構成になりますね。以前はこの界隈の既存テナントに空室が多く、無理して新築の高いテナント料を払って入居しなても、手ごろな値段でちょっと古い空室に入るほうを選択する状況でした。近年は新築してもなかなかテナントが入居してくれない新築商業ビルってどの街にも沢山ありますね。
c0225122_2219461.jpg

どーんと空間が広がっています。
ここは以前麻布十番温泉があった場所です。
狭小の敷地が多い麻布十番の中で珍しくまとまった土地があります。
c0225122_22192074.jpg

こちらが今は亡き麻布十番温泉です。
c0225122_22213850.jpg

背後にそびえる六本木ヒルズのお膝元でこんな温泉があったんですね。
ここにもやっと商業ビルの建築計画お知らせ看板が立っています。
麻布十番って、いわゆる隠れ家飲食店の多い場所ですね。
よく「俳優○○と女優○○が麻布十番で食事デート」みたいなのがありますよね。
その中で、この敷地に中規模の商業ビルを作る予定のようです。
麻布十番駅と六本木ヒルズのちょうど中間点に位置しているのですが、さてどうここまで客を誘導するか難しい立地です。建築計画看板をみると8層ほど積み上げるようですので、客観的にみても、収支計画通り、テナントが入って尚且お客が入ってくれるのか、難しいところです。
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-06-17 22:27 | 建築と街 | Comments(5)
Commented by T邸妻 at 2010-06-18 22:47 x
麻布十番で友人のお宅がおでんやを営んでます。よく家のおチビ
連れて、あの辺りに遊びにいきました。先日ヒルズに行きましたが以前ほどの賑わいが嘘のようでびっくりしました。今はミッドタウンなのかなあ?と思ってみたり。長〜く人を魅きつける街って
どんなものなんでしょう。神楽坂なんかいつも混んでますよね。
近くで仕事をしている時にクレープ屋にも行きましたよ。うーん
懐かしい。。(いい街って、何か懐かしさを思わせる要素が必要とは思うのですが。)
Commented by kajinoryuji at 2010-06-19 17:29
おでん屋いいですね!ホントおいしいおでん屋ってびっくりするくらいおいしかったりしますしね。街も人と同じで、いろんな年代の建物(人)が混在しているのがいいですね。街(人)も年を重ねれば重ねる程、魅力的になりますしね。以前もブログに書かせてもらいましたが、建物は人の外部記憶装置ってことで、それを見ることによって自分の過去からの生を再確認できるということで。懐かしさ=自分が生きてきている証という事かと。いい街と感じるのは、自分の人生を投影できるようなものでしょうか。笑。ウンチクになってしましました。笑。
Commented by iplusi at 2010-06-19 21:32
じゃあ、次回打ち合わせはおでん屋さんにしましょう!
Commented at 2011-05-02 17:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kajinoryuji at 2011-05-02 18:50
小川 様。書き込み頂き、ありがとうございます。
メールアドレスの方に直接メール送付致しました!
そちらにて、内容御確認下さい。宜しくお願いします。
<< 屋根板金・給排水工事! | ページトップ | 神楽坂-賃貸情報! >>
"City Moon" Skin
by Animal Skin