Top
<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
<海を望む>プロジェクト 上棟!-3
<海を望む>プロジェクトですが、引き続き上棟の様子。
上棟もそろそろ夕方にさしかかり、終わりを迎えます。
建物からは瀬戸大橋が見えます。
手前には漁港もあり、のどかな瀬戸内の風景です。
c0225122_18101173.jpg

棟木先端から平屋部分を見下ろした様子。
c0225122_18124539.jpg

波の無い海が夕日を浴びて、とてもきれいですね。
琵琶湖の方がまだ波があるのではと思ってしまいます。
なにやら近所の人たちが沢山集まってきています。
c0225122_18142763.jpg

今回は最後に餅投げをしました。
沢山の近所の方々は、事前に建て主さんが近隣に案内のビラ撒きをしており、時間に合わせて大勢集まってくれました。
私は子供のころに、確か小学生の時か、神社のお祭りで、必死になって餅投げに参加した思い出があります。
それ以来、30年ぶりぐらいに餅投げに出くわしました。
c0225122_1818141.jpg

丸菱建築計画事務所
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2015-10-27 18:18 | 建築と現場 <海を望む> | Comments(0)
<海を望む>プロジェクト 上棟!-2
<海を望む>プロジェクトですが、前回に引き続き上棟時の様子。
建て主さんの現在のお住まいは、建設敷地の北隣。
現在のお住まいから南の海が今と変わらず見えるように、建物西側を平屋にして、海が見えるように高さ調整をしています。これは設計段階から両方の建物高さを調整し、ちょうど海が見える高さに設定しています。
c0225122_1824917.jpg

母屋の手刻みに、垂木を落とし込みます。
c0225122_183146.jpg

2階吹抜けからの海の眺め。
竣工後もこの見え方は変わらない予定です。
釣り船がゆらゆら揺れる様子も見えそうですね。
c0225122_1831280.jpg

入所室から海への眺め。
少し目線の高い位置から撮ってしまったようですが、入所するお客さんの目線はもう少し低い目線となるでしょう。
頭上の天井は垂木の連続が海へと伸びていきます。
c0225122_1832599.jpg

その垂木を上から見下ろすと、ちょうど西日が垂木を照らしていました。
北側へと上昇していく垂木は、内部にきっと気持ちの良い風と光を運んでくれることでしょう。
c0225122_1833610.jpg

丸菱建築計画事務所
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2015-10-26 17:51 | 建築と現場 <海を望む> | Comments(0)
<海を望む>プロジェクト 上棟!-1
<海を望む>プロジェクトですが、先日ついに上棟を迎えました!
現場では朝からプレカットされた柱梁を組み上げていきます。
海を目の前にした敷地であり、職人たちの背景に海が広がります。
秋晴れで遠く四国の山々までクリアに見えています。
2階建て部分は切妻屋根で、棟木が象徴的に据えられていきます。

丸菱建築計画事務所
c0225122_22534614.jpg
c0225122_22535353.jpg
c0225122_2254117.jpg
c0225122_2254940.jpg
c0225122_22541885.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2015-10-22 22:54 | 建築と現場 <海を望む> | Comments(0)
躯体材料検査と床下配管!
<海を望む>プロジェクトですが、先日プレカット前の柱梁の材料検査に行ってきました。
プレカット工場にて、土台・柱・横架材の確認。
材木屋さんから多々説明を頂いて、材料の状態をチェックしました。
c0225122_18302079.jpg
c0225122_18303096.jpg

今日は建て主さんと打合せを兼ねて、上棟前の現場の状況を確認してきました。
床下の給排水配管を終え、あとは上棟を待つ状態にまで仕上がっています。
秋になり光も少しずつ柔らかくなって、水面に反射する光も穏やかです。
遠くに見えるのは、瀬戸大橋です。
次回は上棟の様子をアップできるかと思います。
c0225122_18333177.jpg
c0225122_18333745.jpg


丸菱建築計画事務所
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2015-10-08 18:34 | 建築と現場 <海を望む> | Comments(0)
| ページトップ |
"City Moon" Skin
by Animal Skin