Top
<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
基礎コンクリート立上り打設!
先日は基礎コンクリート立ち上がりの打設でした。
玄関入った位置から、ホール方向を通して海まで視線が抜ける様子がみえてきました。
基礎立上り位置が内壁位置と同じになるので、おおよその各部屋のサイズが見えてきます。
空を見あげると、秋の雲が流れています。
丸菱建築計画事務所
c0225122_11174935.jpg
c0225122_1117567.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2015-09-23 11:18 | 建築と現場 <海を望む> | Comments(0)
基礎配筋検査!
今日は基礎配筋検査でした。
各寸法チェックを行い、図面通りに施工されているかを確認していきます。
いくらかの寸法ズレが確認できたので、修正してもらいます。
コンクリート配合計画書も確認して、明日は基礎コンクリート底盤の打設です。
明日はちょうど晴れの予報なので、予定通りいけそうです。

丸菱建築計画事務所

c0225122_20393699.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2015-09-14 20:39 | 建築と現場 <海を望む> | Comments(0)
杭工事と基礎工事が始まりました!
<海を望む>プロジェクトですが、杭工事と基礎工事がはじまりました!
写真にあるのは、およそ6mの鋼管杭。途中でこれを継ぎ足して約12m程度の杭を施工します。
土地の上層は比較的軟らかい地盤なので、下層にある地盤にまで杭を伸ばし、地盤の上に杭をのせ、さらにその上に建物を載せます。
その後砕石敷きを行い、基礎工事へと入っていくところです。

丸菱建築計画事務所


c0225122_13174291.jpg
c0225122_13175020.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2015-09-08 13:17 | 建築と現場 <海を望む> | Comments(0)
竹中大工道具館!
先日、新神戸にある竹中大工道具館にいってきました。
以前から気になっていたのですが、やっと行くことができました。
ご存知の通り、竹中工務店さん運営の建物ですが、ただ単に大工道具を展示しているだけではなく、道具の時代変遷とそれによって作り出される建物の細部や建築物全体と照合しながら、道具や技術があって初めて可能となる建築の形が目に見えて分かります。
道具や技術の進歩がすなわち建築物の進歩を実現しています。
大工技術の奥深さを知ることができます。
一般の方はもちろんの事、子供から建築専門技術者まで幅広く楽しむことのできる体験型のミュージアムです。
夏休みということもあって、多くの子友達がおり、子供の夏休みの宿題にもうってつけの場所のようでした。

丸菱建築計画事務所
c0225122_11522958.jpg
c0225122_11524151.jpg
c0225122_11525966.jpg
c0225122_1153691.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2015-09-01 11:53 | 建築と旅 | Comments(0)
| ページトップ |
"City Moon" Skin
by Animal Skin