Top
<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
岡山の住宅 模型で検討!
新規案件を模型を作って全体の確認を進めています。
大きな敷地ですので、その敷地に対してどういう位置にどういう向きで据えるかがまず大きなポイントになります。
敷地には曜日や時間を変えて何度か訪問して、昼や夜の変化や平日・休日の周りの状況をつぶさに確認しており、自信をもってこの立ち位置を決めています。
周辺状況との関係から配置を決めるのは重要ですし、また私が得に力を入れている進め方です。
さらにそれが「敷地」というものを必要とする「建築」の特徴の一つだと思っています。
現段階の模型はたたき台としての第一案目ですので、これを元にいろんな意見をもらいブラッシュアップしていきます。

丸菱建築計画事務所
c0225122_1720656.jpg

c0225122_1720178.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2014-06-26 17:22 | 建築と模型 | Comments(0)
提携税理士事務所と建て主さんと打合せ!
弊社と提携している税理士事務所さんにお伺いして、建て主さんの税関係の話をまとめてもらいました。
住宅建設に際してもちろん大きなお金が動きますので、それに伴い、親等からの相続・贈与などが発生する場合があります。
それをどのタイミングで、どれくらいの金額を、どういう制度を使って動かすかによって、税の金額が変わってきます。建て主さんの方でもある程度の知識を集めることができますが、果たしてそれがあっているのか、またはそれがベストな方法なのか、建て主さんの方でも確信が持てないケースが多いかと思います。
それをトータル的に把握し、分かりやすく教えて頂ける税理士さんに相談するのは実に有益です。

今回の建て主さんのケースでは、設計業務に入る前に、土地関係とお金関係をまとめる必要がありますので、それらをうまく整理した上で、今後設計へと進んでいくことになります。

丸菱建築計画事務所
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2014-06-24 16:59 | 建築とお金 | Comments(0)
クオデザインスタイル田中さんからのDM!
先日、事務所にブランディングディレクター・グラフィックデザイナーの田中さん(クオデザインスタイル)からDMを送って頂きました。
その名もずばり「田中」です。日本で有数のインパクトの薄いはずの「田中」という名前が、デザインによって、いつまでも頭の中に残る「田中」になっています。
私の名前でこのようにしても全然面白くありませんが、「田中」という名前だからこそ、その名前が持つ様々な背景を逆手にとって面白くしています。
自分のマイナスポイントをプラスに変える、という感じでしょうか。
日本人がこのタイトルを見て思うことと、またこの苗字の背景を知らない外国人が見てどう思うのか興味深いです。

先週、岡山の旧日銀ルネスホールの公文庫カフェでの田中さんのポスター展を見てきました。
7/2までですので、お近くの方は是非。
クオデザインスタイル


丸菱建築計画事務所
c0225122_14183330.jpg

c0225122_14184622.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2014-06-24 14:20 | 建築とイベント 岡山 | Comments(0)
AMDA(アムダ)の活動報告会に参加してきました!
先日、AMDA(アムダ)の活動報告会に参加してきました。
国際的な緊急支援等を行っている岡山が本部のNGOですが、団体の概要は下記アドレスに詳しく載っています。
http://amda.or.jp/content/content0223.html
高校生の時にニュース等で存在を知って以来ずっと頭の片隅にはあったのですが、今まで関わり合いがありませんでしたが、AMDAに勤務する方と偶然知り合い、今回誘って頂きました。日本で支援する職員の方々、現地で活動しているスタッフの方々、またその活動を支援する一般の方々が集まり、現地スタッフの活動の報告を中心に、興味深い話を聞くことができました。
建築士として私に何ができるか分かりませんが、何らかの形で支援することができればと思っています。
写真は、ミャンマー事務所の方のお土産で、幸運にもプレゼントが当たりました。とてもきれいな色使いで犬のような顔をしてますが、なんと眉毛があります。トイレットペーパーホルダーとして尻尾にトイレットペーパーを掛けて使うらしいのですが、とても気に入っているので、事務所に飾っています。

丸菱建築計画事務所
c0225122_14401577.jpg

c0225122_14402927.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2014-06-18 14:42 | 建築とイベント 岡山 | Comments(0)
建築家とキッチンと、おいしい料理 <パエリア>
「建築家とキッチンと、おいしい料理」というシリーズを作ってみました!
今回紹介するのは、パエリア。
言わずと知れた有名なスペイン料理ですね。
学生時代にスペインのバルセロナに行った際に食べたパエリアが印象に残っています。
ちょっと難しそうというイメージがあるかもしれませんが、思った程難しくありません。
大まかな流れとしては、具材を炒める、煮る。
煮汁でコメを炊く。
最後に具材を米の上に戻して終わり。
というのが流れです。
色んなレシピがありますが、私はこのレシピが簡単でおいしいです。
ポイントは、ちょっと高いがきっちりサフランを使い、お米は芯のある程度の固さでとめて、やわらかくしない。
アサリとエビの出汁もベースとなるので、アサリは多めが良いかもしれませんね。

特に強い火力も必要でありませんし、4人前後であれば家庭用のプライパンで十分作れます。油が散ったりという過程もないので、アイランドキッチンで家族や友達に見せながら、みんなで楽しく作るのにも適しています。
(写真はお米以外の具材を煮ているところ)
c0225122_18133656.jpg

丸菱建築計画事務所
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2014-06-06 18:12 | 建築とキッチンと料理 | Comments(2)
| ページトップ |
"City Moon" Skin
by Animal Skin