Top
<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
事務所リノベーション 天井塗装!
半年前弊社事務所の壁を自主塗装して以来、天井塗装を先送りにしておりましたが、そうだ!塗装をしようと思い立ち、天井を自主塗装しました!
まずは養生ですね。
事務所の隣が幼馴染みの金物店(DADA上月)ですので、隣でテープ付の養生シート(W2200×25m巻)を二つ購入。テーブル等も動かすのが大変ですので、次々に養生してしまいます。
延長棒付のローラーで天井を塗装。
上を見ながら天井に向けて上向きに力を入れてローラーを回転。
これがかなりツライ作業です。
50平米程の天井を二度塗りしました。
確かに二度塗りすると透けたりせずマットにきれいに仕上がりますね。

BEFORE
c0225122_13502039.jpg

AFTER
c0225122_13505546.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2013-12-09 13:51 | 建築と丸菱 | Comments(0)
英国アンティークステンドグラス ポートベロ(PORTBELLO) 岡山!
事務所の近所にイギリスのアンティークステンドグラスを扱うお店があるので、訪問してきました。
ポートベロという店名で、店頭販売とネット販売もしています。
外観がとても雰囲気のあるお店で、本格的なハーフティンバー様式の建物になっています。
c0225122_1223581.jpg

敷地内に建物が3軒程並び、気持ちの良い中庭もあり、女性好みの素敵な空間です。
お店の方とお話をさせて頂くと、実はこの建物はハウスメーカーの軽量鉄骨の建売住宅をリフォームしたそうで、実は表面的にデコレイトしたとの事。それにしてもかなり作りこんでいるので、普通に見ている分にはまず分かりません。
c0225122_12312594.jpg

c0225122_12315184.jpg

店内には膨大なアンティークステンドグラスが展示されてあり、ステンドグラス好きには時間がいくらあっても足りません。下の写真は商品展示のほんの一部の写真です。
(この急こう配の屋根のある部分は増築したそうです)
c0225122_1234558.jpg

ステンドグラス以外には、アンティーク家具(テーブル・椅子・棚)や建具、建具の把手類、雑貨、食器などがあります。
新築住宅のワンポイントにアンティークなステンドグラスや家具を取り入れるのもいいですよね。
c0225122_12404468.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2013-12-09 12:36 | 建築とショップ 岡山 | Comments(0)
住宅に書庫・本棚! コレクションの保管にも。
住宅内に書庫をつくったことがあります。
建て主さんのご要望は、将来対応を含めて一万冊の収蔵をご希望されておりました。
書庫をつくる際のポイントは、
1.収蔵冊数の確保(移動式書架も検討)
2.通風・換気の確保(カビ防止の為)
3.直射光の遮断
4.荷重を想定した基礎・床のつくり
5.地震時の横揺れを想定した壁仕様
などが考えられます。

1.については一番重要ですね。建て主さんの想定冊数に対応した冊数を確保できるよう、棚を用意する必要があります。通常の棚で納まりきらない場合は、移動式書架の検討も必要となります。移動式の場合、レール下にかなりの重量が加わりますので、4.の項目とともに、荷重に対応した床仕様にする必要があります。
また2.については、大切な本・資料にカビが発生することの無いよう、通風・換気をうまくする必要があります。特に本の奥側と壁の間側に湿気がたまりやすいので、棚と壁の間に通風路を設けました。
また換気扇も設置し常時換気している空間としています。
棚の棚板は、資料にあわせて高さを自由に変えることができるようにしています。
移動式書架のメーカーは、日本ファイリング・クマヒラ・コクヨ・金剛・SANSHIなどがあります。
各メーカーにおいて似ているものの若干各寸法が違うので、部屋の大きさと比べてベストなメーカーを選ぶのもよいでしょう。
今回、本ということで書きましたが、本以外でも、何かのコレクション類を保存・陳列するのにもこのような棚が活用できると思います。

c0225122_11432576.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2013-12-06 11:42 | 建築と細部 | Comments(0)
| ページトップ |
"City Moon" Skin
by Animal Skin