Top
<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
葉山A邸 竣工写真-2
c0225122_1358581.jpg

c0225122_13582119.jpg

c0225122_13582296.jpg

c0225122_13583733.jpg

c0225122_13583671.jpg

c0225122_13585324.jpg

c0225122_13585343.jpg

c0225122_1359925.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2013-02-26 13:59 | 建築と写真 竣工前 | Comments(0)
葉山A邸 竣工写真-1
葉山A邸ですが、先週末お引渡し・内覧会を無事終えました。
関係者のみなさま、お疲れ様でした。
内覧会は多くの方々に足を運んでいただき、ありがとうございました。
外構が残っていますが、引越しの来月末までには完成する流れです。
c0225122_181543.jpg

c0225122_1812370.jpg

c0225122_1812230.jpg

c0225122_1814338.jpg

c0225122_1814038.jpg

c0225122_1815793.jpg

c0225122_181541.jpg

c0225122_1821348.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2013-02-25 18:02 | 建築と写真 竣工前 | Comments(0)
葉山A邸 完成しました!
葉山A邸ですが、遂に完成しました!
今週土曜2013/2/23に内覧会を開催します。
是非是非見学にいらして下さい。

A邸は生垣に挟まれた細い道路からアプローチします。
正対しない配置がまた雰囲気を醸し出しています
三角屋根に黒い外壁。
じっくり落ち着いた表情です。
c0225122_1972877.jpg

アプローチとは反対の南側からの眺め。
南側には上下階共に大開口があります。
敷地形状に従い南側は短辺になります。
外構はまた追々進めていく予定です。
c0225122_1993552.jpg

室内から見返すと、今きたアプローチを眺めることができます。
この家での新しい生活が始まると、この窓から家族の帰宅や来客の様子を見ることができます。
私のお気に入りの窓の1つです。
赤い壁に光が差し込みます。
c0225122_19121286.jpg

今回の棟梁、島田大工。
フローリングを眺めながら思い出に浸っています。
曰く、フローリングの乱張りは心を無にしなければいけないが、それが一番難しいと。(多少脚色有り)
と、出来栄えを自画自賛。
c0225122_19155970.jpg

2F上部は垂木の連続。
南からの光に、きれいに呼応しています。
切妻屋根の下に、トイレ、浴室、脱衣室、パントリーのボックスが散りばめられています。
現しの柱梁がこの家を象徴的に支えています。
c0225122_19202494.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2013-02-18 19:20 | 建築と写真 open house | Comments(0)
| ページトップ |
"City Moon" Skin
by Animal Skin