Top
<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
鶏肉とホワイトインゲン豆の白ワイン煮込み!
たまに会社で昼ご飯を作っているのですが、今日は、フレンチですよ、ふれんち。鶏肉とホワイトインゲン豆でワイン煮込みを作ってみました!基本洋風煮込み料理が好きな私としては、いつも作っているのと同じ系統の料理なのですが、今回は豆を入れました。豆を入れると、なんと、国立の住宅街にある隠れ家フレンチになるではないですかっ!笑。タイムが100円で売っていたので、それも乗っけてと。タイムって結構効果あるんですね。あるなしでは全然違いますね。香りも味も。
c0225122_1335522.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2012-05-31 13:34 | 建築とキッチンと料理 | Comments(2)
常滑N邸 窓納まり図!
常滑N邸ですが、いよいよ現場が始まります。
仕上げは、大壁仕様ですが、真壁的に表現するので、細部で特殊な納まりが多くなっています。
そこで、窓納まりの詳細図を先行して進めています。
大きく分けて3パターン程あるのですが、全ての窓について検討図を作成中です。
c0225122_1041017.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2012-05-31 10:41 | 建築と図面 | Comments(0)
<再投稿>東京スカイツリーはホントにかっこいいのか?
新宿区在住ですが、先日近所の交差点から東京スカイツリーが見えました。
かなり遠いはずなのに新宿から見えるとは、よほど高いのでしょう。
すごいですね。
c0225122_19573228.jpg

ところで、みなさんどうなんでしょう?
スカイツリーってホントにかっこいいの?かな、と思ったり。
みんな、無条件に受け入れているような気がしますが、ちょっと冷静に選球してみましょう。
建築家安藤忠雄氏と彫刻家澄川喜一氏がデザインしたらしいです。
大御所2人のコラボということなんでしょう。
でもあんまり安藤さんはスカイツリーについて語りませんよね。
そのあたりちょっと気になりますが。(思い通りのデザインにならなかったとか?)
江戸の火消しが使っていた纏(まとい)のように見えてくるのは私だけでしょうか。
c0225122_2021858.jpg

スカイツリーの展望階が、いかにも展望室つくりました!って感じが。。
この違和感は新奇的なものへの拒絶感なのか、ただまだ見慣れないだけなのか。
東京タワーの方がエレガントにみえるのは私だけか。
c0225122_2051396.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2012-05-21 11:30 | 建築と街 | Comments(13)
港区M邸 竣工写真-3!
c0225122_9491033.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2012-05-08 09:49 | 建築と写真 竣工前 | Comments(0)
港区M邸 竣工写真-2!
港区M邸ですが、外観写真を。
道路斜線ギリギリのところでベランダや屋根軒先の位置が決まっています。
これ以上は前に出れない形で、最大限ベランダを前に出しています。
屋根軒近くの、ベランダ壁との切れ込みは、床面積からベランダ面積を除く場合のちょっとしたテクニックになっているんです。限られた敷地面積で最大限の容積を確保するには、色々工夫が必要です。ポーチ床仕上げは、モザイクタイル。屋外でも使用できる白のモザイクタイルってほとんどないんですね。探し出すのに苦労しました。笑。
ポーチの右側は自転車置場。自転車置場周囲の土の部分には、早くもお施主さんが植栽を植えています。植栽を入れると一気に彩りがきれいになりましたょ。
c0225122_20431653.jpg

c0225122_2057448.jpg

グレー色に仕上げた脱衣室。でも実際は少しでもなく、がっつり緑色に見えますね。小さな脱衣室って特に空間的な変化もつけにくいので、いつも写真を撮っても、絵にならないんですね。しかーし、色が付くとグッと面白くなりますねっ。脱衣室やトイレのような衛生器具があるだけの小さな空間には、色壁がマルなのではないでしょうか。
c0225122_20495498.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2012-05-02 20:43 | 建築と写真 竣工前 | Comments(0)
港区M邸 竣工写真-1!
港区M邸のオープンハウスですが、大盛況のうちに終わりました!
御来場頂いたみなさま、ありがとうございました。
ところで、5/4(金)04:30~TV朝日の建物探訪で松戸N邸が放送されます。
関東以外の地域は何日に放送になるかはちょっと知らないのですが。。
是非是非ビデオに録画してご覧下さいね。
外観はM邸の原型みたいな形になっています。

さて、港区M邸ですが、ちょっとずつですが竣工写真をアップしていきたいと思います。
私が一番気に入っているのは、キッチン上部からの光。
蛍光灯をつけているのではなくて、自然光が上から降り注いでいます。
ありがたい光みたいですね!
c0225122_21185169.jpg

ちょっと心配していた施主床着色塗装も(笑)とてもきれいに塗れていて、白に映えていますね!
c0225122_21213988.jpg

敷地間口4mの狭小住宅とは思えない抜群の明るさっ。
梁の連続がきれいですね。
梁を露出できる住宅では、ボードで隠さず積極的に見せると、リズム感がでますね。
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2012-05-01 21:25 | 建築と写真 竣工前 | Comments(0)
| ページトップ |
"City Moon" Skin
by Animal Skin