Top
<   2010年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
力桁(ちからげた)階段施工中!
引き続き高円寺I邸ですが、ついに階段の施工に入りました!
c0225122_17223179.jpg

見せ場の一つでもありますので、図面作成時も時間をかけておりました。
準耐火建築物ということで、ラバーウッドt60(厚み)にて製作しています。
t30とt30を接着させるのに万力で挟みこんでいますね。
c0225122_17262659.jpg

限られた室内にて少しでも拡がりを持たせるため、蹴込み(階段の鉛直面)なしで、踏板のみを力桁に乗せる形をとっています。
c0225122_17283293.jpg

裏側から見ると視線が遮断されず向こう側まで見えていいですね!
手すりはこの後に取り付ける流れ。
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-08-25 17:29 | 建築と細部 | Comments(0)
外構廻り検討中!
高円寺I邸ですが、10月末引渡しを前に、外構廻りの検討を進めています!
c0225122_1713941.jpg

建て主さんのイメージを基に、たたき台として検討案を作成。
c0225122_17101914.jpg

草案ではありますが、モルタルで大きく面を3つ作り、その周りに砂利を巻き、玄関横にはカエデなど植栽を想定。今日の打合せで修正が加わり、また再度検討案を作成していく流れ。
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-08-25 17:16 | 建築と図面 | Comments(0)
ハイサイドライト!
府中市T邸ですが、屋根廻りの作業が進んでいます!
南側に近接して家が建つことから、南側壁面には窓はあまりつけていません。
c0225122_1337861.jpg

そのかわりに、南側に建つ家の想定屋根位置よりも上側にハイサイドライトをつけています。
その窓によって1F内部から見上げると、勾配天井面に沿って光があふれんばかりに入ってきています。
c0225122_13391665.jpg

天井面を白く仕上げれば、家の中は、周囲の建物の影響を受けずに、とても明るい空間となりますね。
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-08-23 13:40 | 建築と現場 府中T邸 | Comments(0)
千と千尋の神隠し 釜じいの部屋!
小金井公園内の江戸東京たてもの園。
御存知の方も多いかと思いますが、千と千尋の神隠しで釜じいの部屋のモデルとなった建物です。
c0225122_19465120.jpg

1927年に神田須田町に建築された文具店なのですが、引き出しがずらり!
多分、このヴィジュアルが最初にあって、その後に釜じいの肢体が生まれたのでしょうね。
こんだけ引き出しがあって、忙しい役回りという設定だと、確かに手足が沢山必要になってきますね。菅原文太サンの声が聞こえてきそうですね。グッドラック~
c0225122_19511714.jpg

こちらは昭和初期に神田神保町にあった商店ですが、銅版の意匠がいいですね!入口のこの照明なんかも進行中の府中市T邸で採用してみたいです。
c0225122_1951036.jpg

千と千尋な空間ですね。
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-08-19 19:53 | 建築と名作見学 | Comments(0)
ちひろ美術館東京!
上井草のちひろ美術館東京を見てきました!
近くてまだ行っていなかったところで、いつかは行かないとと思いつつ、やっと行ってきました。安曇野のほうは、学生の時に見に行きました。今回はワインレッドの外壁色が気になったのが動機。何故あの色を選択したんだろうと。
c0225122_2164871.jpg

なんと言っても、緑がすごい!この緑があるかないかは、かなりの差かと。
これらの植栽が主役ですね。
c0225122_2182132.jpg

建物が脇役といっても過言でないでしょう。これぐらいのバランスが建築にはふさわしいのではないでしょうか。注目の外壁色ですが、ガルバリウムですが、JFEカラーGLでいうと、ボルドーレッドという商品名に該当しますね。
カラーサンプル単体だけで見ると「ちょっときついな~」と思ってしまいますが、このように実物でみると全然悪くないですね。
c0225122_21184424.jpg

門扉とか、15mm角で繊細に見せていたり。
c0225122_21191925.jpg

天井仕上げ材として、合板を粗引き仕上げにしていたり。
c0225122_21205724.jpg

やはりこの緑がすばらしい!
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-08-17 21:23 | 建築と名作見学 | Comments(0)
前川國男自邸!
小金井公園内にある江戸東京たてもの園に行ってきました!
学生の時以来、二度目の訪問になるのですが、実務をし始めてからの見学となると、また違った角度からの視点となり、またそれはれそで面白いのですが、どうもディテール観察に走ってしまい、大意をつかめなくなる傾向有り。
c0225122_13425892.jpg

前川國男自邸です。
言わずと知れた名作ですが、やはり「いいものはいい」という結論ですが。
c0225122_1344203.jpg

この角度からの写真はよく目にするシーンですね。美しいものは、適当に写真を撮っても絵になるんですよね。逆に美しくないものはどう撮っても、どうにもならない。笑。
c0225122_13463460.jpg

c0225122_13465350.jpg

大きな切妻屋根ですが、破風板の大きさ(幅)が頂部から端部にかけて次第に大きく作っている。全体をより大きく見せるために工夫しているようです。破風板の溝の高さも端部に下りるに従って広くなっていました。
c0225122_1411011.jpg

米松の建具面材が塗装によって、面白い木目を醸し出していたり。
c0225122_1424029.jpg

戦時下であったために、樫の木で建具のレールを作っていたり。
c0225122_1433638.jpg

意外と強い色使いをしていたり。
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-08-16 13:57 | 建築と名作見学 | Comments(0)
T邸 多角形屋根!
先日上棟しました府中市T邸ですが、多角形屋根に合板を張り、面としての形状が見えてきました!
c0225122_2018128.jpg

内部からの眺めですが、非常に面白いですね。
c0225122_20183925.jpg

1F玄関側から見上げた様子。
開口部も台形で尖塔している様子がみてとれます。
多角形が多い為、現場では苦労が絶えません。スミマセン。。
c0225122_202333.jpg

様々な角度が入り組んでいるので、納まりが難しい。
そんな難しい形状でもうまく納めて頂いているのが青木工務店の職人さん達です!ありがとうございます!!
c0225122_20231642.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-08-13 20:23 | 建築と細部 | Comments(4)
I邸 足場撤去!
高円寺I邸ですが、遂に足場がはずれ、建物全体像が見えてきました!
冴え渡る青空に白壁が映えますね。
c0225122_14243448.jpg

外装は、基本ガルバリウム鋼板、道路側2Fベランダ壁をモルタル白、道路側1Fが木張りとなります。1F木張りのところのみ、現状下地段階です。
c0225122_14273050.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-08-11 14:27 | 建築と現場 高円寺I邸 | Comments(0)
T邸 上棟!-2
引き続き、上棟の様子を紹介!
c0225122_20243596.jpg

特にタイミングを見計らって撮った訳でない写真ですが、うまく連動して俊敏に仕事を進めている様子が見てとれますね。今にも写真の中で動き出しそうじゃないですか?例えばプロダクトデザインとかで、過剰な装飾がなく、合理的ですごく使いやすいデザインは、自ずと美しいという定型がありますが、まさに美しい一瞬のように感じるのは私だけでしょうか、如何。(少し話が飛躍しすぎか?)
c0225122_20244436.jpg

午前は雨が降ったり止んだりで落ち着かない天候でしたが、午後は徐々に晴れてきました。
c0225122_20245216.jpg

上棟終了後、建て主Tさんの御好意により、食事と飲み物を振舞って頂き、暑い中奮闘して頂いた皆さんとしばし談笑。Tさんのわんぱく2兄弟が場を盛り上げてくれました!
c0225122_20281360.jpg

また次回は住宅内部の様子を紹介します。
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-08-10 23:25 | 建築と現場 府中T邸 | Comments(0)
T邸 上棟!-1
府中市T邸ですが、上棟しました!
1F→2F→屋根と、立ち上がっていく様子を定点観測。
c0225122_20152475.jpg

c0225122_20153418.jpg

c0225122_20154575.jpg

あらかじめ工場でプレカットされた柱・梁が運び込まれ、上棟日1日で写真のように建物の全体像が出現します!
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-08-10 22:15 | 建築と現場 府中T邸 | Comments(2)
| ページトップ |
"City Moon" Skin
by Animal Skin