Top
カテゴリ:建築と現場 高円寺I邸( 17 )
Top▲ |
ロフト廻り!
現在担当しているT邸とI邸ですが、ロフト廻りで似たような箇所があります。
こちらは竣工間近のI邸のロフト廻り。
c0225122_1837522.jpg

一方こちらが現場進行中のT邸のロフト廻り。
c0225122_18373290.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-10-13 18:37 | 建築と現場 高円寺I邸 | Comments(0)
I邸 - 電気器具取り付け等!
I邸ですが、10月末竣工を前に、最終工程に入ってきています!
遂に外壁木張りを施工。1F部分が木張りですが、写真では逆光で少し見にくくなっております。
c0225122_1931317.jpg

内部では階段手すりが取り付け終えて、現状赤色ですが、この上に黒で塗装します。
c0225122_1932513.jpg

吹き抜けからキッチンを見下ろした様子。
c0225122_19324778.jpg

キッチンを正面から眺めた様子。
塗装は途中ですが、キッチン家具がほぼほぼ出来上がっております。
c0225122_19352885.jpg

ガラリ付建具も搬入され、取り付けの微調整をしています。
c0225122_19413178.jpg

電気器具も取り付け最中。
c0225122_19431846.jpg

c0225122_19433286.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-10-12 19:43 | 建築と現場 高円寺I邸 | Comments(2)
トイレ床タイル張り!
木工事がほぼ終わりに近づいてきたI邸ですが、トイレ床タイル張りや玄関石張りへと進んできました。
c0225122_1893719.jpg

トイレの床のタイルです。今日はタイルのみの接着で明日は目地の施工です。
品のある落ち着いた色合いのタイルですね。
c0225122_18105757.jpg

玄関廻りですが、明日外壁の木張りの予定です。玄関石張りはその後に続きます。
玄関上の軒天はマンセル値N2で塗装しています。玄関扉は現段階養生されていて全貌が見えませんが、ステンレスですので、養生を外すとシャープな扉が登場しますょ。
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-09-29 18:13 | 建築と現場 高円寺I邸 | Comments(2)
キッチン製作・組み立て中!
高円寺I邸ですが、10月末竣工を前に、家具の製作にとりかかりました!
キッチンを裏返して脚をつけているところ。
c0225122_1332534.jpg

キッチン全体を100mm持ち上げる形となります。
c0225122_13332426.jpg

まだ製作途中段階ですが、この後、引出し・開き戸・IHヒーター・食洗機・シンクがはめ込まれていきます。
c0225122_1335306.jpg

天板を取り付け中。この上にステンレスの天板が載ります。IHとシンクが入るとスケール感が分かるのではないでしょうか。天板は通常奥行き650mmが標準ですが、I邸ではさらに150mm伸ばして800mmの奥行きがあります。
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-09-12 22:40 | 建築と現場 高円寺I邸 | Comments(0)
さらに階段施工中!
I邸ですが、先日1Fから2Fへの階段を紹介しましたが、今日は2Fから小屋裏収納への階段です!
c0225122_21411131.jpg

c0225122_21415667.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-09-01 21:42 | 建築と現場 高円寺I邸 | Comments(0)
I邸 足場撤去!
高円寺I邸ですが、遂に足場がはずれ、建物全体像が見えてきました!
冴え渡る青空に白壁が映えますね。
c0225122_14243448.jpg

外装は、基本ガルバリウム鋼板、道路側2Fベランダ壁をモルタル白、道路側1Fが木張りとなります。1F木張りのところのみ、現状下地段階です。
c0225122_14273050.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-08-11 14:27 | 建築と現場 高円寺I邸 | Comments(0)
I邸 足場取り外し間近!
I邸ですが、足場取り外し前に、今しか撮れないアングルで外装を撮影!
c0225122_1950643.jpg

外壁素材はもちろん新建材ですが、どことなく懐かしい形状に見えるような気がしませんか。
c0225122_195269.jpg

道路側ベランダ部分を上部から撮影。
c0225122_19524261.jpg

軒樋はタニタですが、吊材が下から見えないので、すっきりした見えですね。
c0225122_19535131.jpg

ダイニングキッチンから子供室への小上がり。開口スケールを抑えて、入りたくなるような心地よいスケール感を目指しています。
c0225122_1956948.jpg

アカマツで天井の下地を組んでいってます。吹き抜け上部ですが、足場用に材を渡して、軽快に作業しています。今日も猛暑。中にいるだけで汗が全身から噴出します。
c0225122_1959284.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-07-23 19:59 | 建築と現場 高円寺I邸 | Comments(0)
フローリング杉板張り!
高円寺I邸ですが、フローリングの杉板張りへと作業が進んでおります!
c0225122_16333262.jpg

大工新井さんが寸法カットしつつ一枚ずつ張り合わせていきます。
I邸では、節なしの杉板ですが、白くやわらかい素材ですね。
c0225122_1636335.jpg

新井大工のまさに職人といった姿勢がカッコイイですね。
内壁面はプラスターボードを張った状態ですが、仕上げはこの上にビニールクロスを張ります。
c0225122_16453451.jpg

東側外部ファサードですが、まだ下地段階ですが、徐々に最終形に近づいてきました。
2Fテラスの白い部分はモルタル下地段階で、この上にジョリパットで仕上げます。
1Fは現在胴縁段階ですが、レッドシダー縦張りする流れです。
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-07-10 16:45 | 建築と現場 高円寺I邸 | Comments(0)
ユニットバス・断熱材施工中!
I邸ですが、今日はユニットバスの設置を進めております。
c0225122_1783365.jpg

ユニットはお客様の御要望のINAX ラ・バス テイスト
現場で換気扇・鏡など器具を取付けています。
同時に床下では設備屋さんが給排水管をユニットバスに取付けています。
c0225122_17115262.jpg

こちらは上階のトイレ・キッチンの排水管の様子。1Fトイレ壁面をふかしてPS(pipe shaft)としています。奥の壁に見える開口は、1・2階トイレの排気ダクト位置になります。2F床がスキップフロアで上下にずれているので、その間にダクトを通しています。
c0225122_17151232.jpg

内部は断熱材をはめていっています。断熱材は、旭ファイバーグラスのアクリアNEXT 16K t105mm。熱抵抗(m2・K/W)は2.8で高性能GWに分類されます。
床に寝ているのは内壁材のプラスターボード(PB又はジプサンボードGBとも呼ぶ)。「ボクはタイガ~♪」のTVCMでもお馴染みの吉野石膏のタイガーボード。ほとんどの住宅の内壁はこのPBにビニルクロスを貼って仕上がっていますね。エコノミスト森山氏のブログにも以前PBの記事がありました。
c0225122_17284762.jpg

外部は胴縁が既に取り付けられ、あとはこの上に外壁材を張るのみです。
胴縁(水平や垂直に張られた木材)の裏側のシートは透湿防水シートで、壁内の湿気を積極的に外壁通気層を通して外部に排出する働きがあります。ちなみにこの胴縁の厚みが外壁空気層となります。
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-06-26 17:19 | 建築と現場 高円寺I邸 | Comments(2)
屋根板金・給排水工事!
工事が始まって2ヶ月が経ちました!
c0225122_21503423.jpg

上棟を過ぎ、窓も全て設置し、屋根工事・内部給排水工事にとりかかっています。
c0225122_21504769.jpg

今日も暑い中、職人さんがどんどん作業を進めております。
浴室・脱衣室・トイレ廻りの給排水管を設置しています。
c0225122_21521822.jpg

屋根仕上げのガルバリウム鋼板を取付けています。
今日は合計で6名の職人さんが工事を進めています。
お疲れ様です!皆さんの力が合わさってはじめて一件の住宅が出来上がる!
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2010-06-21 21:55 | 建築と現場 高円寺I邸 | Comments(3)
| ページトップ |
"City Moon" Skin
by Animal Skin