Top
カテゴリ:建築と写真 open house( 14 )
Top▲ |
<海を望む>プロジェクト うちかど助産院 オープンハウス-3
<海を望む>プロジェクト=うちかど助産院ですが、オープンハウス3日目を終えました。
今日はあいにくの雨でしたが、雨上がりの光の表情もきれいです。
敷地の目の前は道路を挟んですぐ海ですので、視線を遮るものは何もありません。

丸菱建築計画事務所

c0225122_2117391.jpg

c0225122_2144134.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2016-04-01 21:17 | 建築と写真 open house | Comments(0)
うちかど助産院 屋根垂木!
<海を望む>プロジェクト=うちかど助産院ですが、明日はあいにくの雨模様になりそうですが、オープンハウス3日目を開催致します。
写真は2F天井の垂木の連続の様子。

丸菱建築計画事務所

c0225122_22573038.jpg

c0225122_23352675.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2016-03-31 22:57 | 建築と写真 open house | Comments(0)
<海を望む>プロジェクト うちかど助産院 オープンハウス-2
<海を望む>プロジェクト=うちかど助産院のオープンハウス二日目が終了しました。
多くの方々にお集まりいただき、ありがとうございました。
また今週末の4/1(金)、4/2(土)、4/3(日)と開催致しますので、是非足をお運び頂ければと思います。

丸菱建築計画事務所

c0225122_15595040.jpg

宿泊する部屋の様子。
こちらも小上がりの畳敷きとし、窓際のカウンター下には足を入れて海を眺めることができるようにしています。
小上がり手前の敷居横壁面には3連の障子を収納しており、いつでも間仕切ることができます。
c0225122_15584744.jpg

2層吹き抜けのメインホール。
2段高くしており、入所する家族が床座で食事をする場所となります。
目の前には瀬戸内海が広がります。
手前右手には腰掛けベンチを用意しています。
ホール左手の階段を上がると2階になります。
c0225122_1559156.jpg

メインホール左手はスタッフエリアとなり、カウンターを通して配膳ができます。
カウンターキャビネット上段は、コップ等什器をしまい、下段は子供向けの絵本やおもちゃを収納できます。

c0225122_160846.jpg

勝手口のガラスの向こうには、木板張りの袖壁を保護するための、曲線を描いた板金が見えます。
雨水より木部を守る実用性と、海辺に建つ施設としての個性を兼ね備えたデザインとしています。
c0225122_16020100.jpg

玄関引戸端部と上部にスリットガラスをいれ、玄関戸を閉めた状態でも外の気配が感じられるようにしています。
左手の小窓は分娩室との間仕切りとなり、分娩室にいるスタッフからも、来訪者の気配を感じられるよう型板ガラスをはめた框戸としています。
c0225122_1603033.jpg

右手にはストライプ状の駐車場を配置し、左手には設備機器類の目隠し板塀を市松状に張っています。
アプローチはスロープによってバリアフリーとし、救急車のストレッチャーがそのまま入るように、玄関から分娩室、各入所室の廊下幅員と戸幅を広く確保しています。
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2016-03-28 16:00 | 建築と写真 open house | Comments(0)
葉山A邸 完成しました!
葉山A邸ですが、遂に完成しました!
今週土曜2013/2/23に内覧会を開催します。
是非是非見学にいらして下さい。

A邸は生垣に挟まれた細い道路からアプローチします。
正対しない配置がまた雰囲気を醸し出しています
三角屋根に黒い外壁。
じっくり落ち着いた表情です。
c0225122_1972877.jpg

アプローチとは反対の南側からの眺め。
南側には上下階共に大開口があります。
敷地形状に従い南側は短辺になります。
外構はまた追々進めていく予定です。
c0225122_1993552.jpg

室内から見返すと、今きたアプローチを眺めることができます。
この家での新しい生活が始まると、この窓から家族の帰宅や来客の様子を見ることができます。
私のお気に入りの窓の1つです。
赤い壁に光が差し込みます。
c0225122_19121286.jpg

今回の棟梁、島田大工。
フローリングを眺めながら思い出に浸っています。
曰く、フローリングの乱張りは心を無にしなければいけないが、それが一番難しいと。(多少脚色有り)
と、出来栄えを自画自賛。
c0225122_19155970.jpg

2F上部は垂木の連続。
南からの光に、きれいに呼応しています。
切妻屋根の下に、トイレ、浴室、脱衣室、パントリーのボックスが散りばめられています。
現しの柱梁がこの家を象徴的に支えています。
c0225122_19202494.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2013-02-18 19:20 | 建築と写真 open house | Comments(0)
高尾K邸openhouse!
高尾K邸のopenhouseが無事終了しました。
お客さんの好みに合ったとても良い家になったかと思います。
カメラ写りがとてもいいです!
周囲の建物と距離があるので、全方向から建物が見えます。
c0225122_14185536.jpg

c0225122_141943.jpg

塗装がツヤ無しなので、マットな感じですね。
壁紙の色と同じ色の塗装なので、触らない限りどちらが塗装かクロスなのか判別できません。
私の安物カメラでは陰影を拾いきれません。これが限界か。
全体的にトーンを抑えた色ですね。壁クロス色は、白でなくグレーといっていい色なんです。実は。
岨野さんのブログでよりきれいな写真を期待しましょう。
c0225122_14191641.jpg
c0225122_14193146.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2012-02-05 14:19 | 建築と写真 open house | Comments(1)
所沢M邸 openhouse!
弊社で設計・監理を進めていた所沢M邸が竣工し、オープンハウスを行いました!
私も住みたい!と、女性の方々の心を捉える、新築なのに温かみのある、背伸びのしない等身大の住宅です。
c0225122_1233747.jpg

2階リビング中央に柱があって、決してジャマではなく、建物に寄り添い・守られながら一緒に暮らしていける拠りどころになるのではと思います。既に何点かお客様の家具が置かれていて、空間とよく似合っています。
c0225122_1234528.jpg

前面道路側1F壁はレッドシダー張りです。
かわいらしいですねー。
c0225122_12354028.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2011-11-27 12:36 | 建築と写真 open house | Comments(0)
高崎K邸 竣工・引渡し!
週末は高崎のK邸竣工・引渡しでした!
夕日にガルバリウムの屋根が輝いています。
かっこいいですね。
c0225122_10211768.jpg

建て主さんもこだわった洗面廻りのモザイクタイル。
とてもセンスがいいですね!
銅板みたいな色をしていますね。
c0225122_10232578.jpg

内部はカナダツガの垂木がくじらの口の中?みたいに内部を包み込んでいます。
c0225122_10252348.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2011-02-28 10:25 | 建築と写真 open house | Comments(1)
新築なのに懐かしい建物!
週末は弊社設計のN邸の竣工・オープンハウスでした。
外壁全体はガルバリウム鋼板で、前面下部のみ杉板にOP塗装。
左隣のお宅の軒先と連続しているようで面白いアングルです。
うまく敷地にスッポリと納まっています。
飾らない等身大のスッキリとした立ち方が実に好印象ですね。
c0225122_10534113.jpg

2F部分は前面に張り出していますが、斜め壁によって塊としての重量感が緩和されているように見えます。2F部分が矩形ですとボリュームとして重さがドッシリと現れるのですが、それがないのが、いいですね!
c0225122_10562543.jpg

c0225122_119240.jpg

他案件でも使用している集成材でつくった階段ですが、塗装によって古めかしさを醸し出しています。
c0225122_1139021.jpg

タイルやバーなど、建て主さんテイスト満載で、いい雰囲気です。
c0225122_112622100.jpg

屋外水栓金物も厳選されています。
c0225122_11322493.jpg

洗面の水栓です。
c0225122_11355827.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2011-02-21 11:03 | 建築と写真 open house | Comments(4)
世田谷K邸 オープンハウス!
世田谷K邸ですが、週末はオープンハウスでした!
沢山の方々が見学にいらっしゃいまして、大変好評でした!
白を基調としたシンプルな内装に、外部は斜めの要素を多用した個性的な形をし、道路側はレッドシダーを外壁としています。全体としては船の形を模した形態としています。
c0225122_1013413.jpg

斜め壁の後ろには、エアコン室外機をうまく隠ぺいしたり、直接内部を覗かれないように、窓と道路の位置関係をうまく制御しています。都心立地ならではの工夫ですね。
c0225122_10163927.jpg

設計を担当したソノのブログにもキレイな写真がアップされておりますので、併せてご覧下さい。
[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2011-02-07 10:18 | 建築と写真 open house | Comments(0)
オープンハウスありがとうございました!
週末に府中市T邸のオープンハウスに御来場頂いた皆様、お忙しいところをお越し頂きましてありがとうございました!家作りをご検討されている方々、現在弊社で設計させて頂いているお客様方々、建築業界の方々、私の知人友人の方々等、2日間で60人以上も見学に来て頂きまして、皆様からいろいろなお話し、御感想を頂きました!ありがとうございます。また、建て主T様におきましては、このような貴重な機会を頂きまして大変ありがとうございました!!
c0225122_10172992.jpg

広い玄関土間、木張りの浴室、壁面カウンター、スキップフロアがもたらす開放感、敷地の特性に合わせた窓配置、屋上テラス、特徴的な東側木外壁、無垢床材等の素材感、断熱性能を高めた住宅内のあたたかさ、などがいいですねと皆さんから御感想を頂きました!
c0225122_10174037.jpg

[PR]
Top▲ | by kajinoryuji | 2011-01-31 10:17 | 建築と写真 open house | Comments(0)
| ページトップ |
"City Moon" Skin
by Animal Skin